夏のジュレそば

白だしベースの斬新なジュレソースそば
涼し気な見た目と夏野菜の彩が鮮やか

白だしベースの
斬新なジュレソースそば
涼し気な見た目と
夏野菜の彩が鮮やか

材料(2人前)

  • 味川柳ざるそば 2束
  • パプリカ(黄) 1/4個
  • ミニトマト 4個
  • オクラ 1個と1/2個
  • 豚挽肉 25g
  • ゼラチン 10g
  • 白だし 20ml
  • 水 140ml

作り方

  1. オクラに塩(分量外)ひとつまみ分かけ板ずりし、さっと茹でる
  2. パプリカは1cmサイズの色紙切りをする
  3. ミニトマトは半分に切る
  4. 鍋にひき肉を入れ火を入れる
     この時、ひき肉から油が出るため、サラダ油を引く必要はない
     ひき肉に火が通ったら、パプリカを入れ加熱する
  5. 白だしと水を鍋に入れ、さらにミニトマト、オクラを入れ一煮立ちさせる
  6. 沸騰したら火を止めゼラチンを入れ、素早くかき混ぜボウルに移す
  7. 粗熱が取れたら冷蔵庫に入れ冷やし固める
  8. 冷やし固まる直前に規定時間そばを茹で、冷水でしめる
  9. 冷やし固まったらフォークで崩しジュレ状にする
  10. 綺麗にそばを盛り付け、上にジュレを添える

作り手から

小学校の給食の先生になることを目標に、日々、とにかく楽しく美味しく!と料理を作っています。
このメニューは猛暑で夏バテしてしまうことを想定して、涼し気で食欲が湧くよう工夫してみました。
【ちば食育応援隊 吉田優希さん】

SOBAMARO 一言ポイント

涼し気でカラフルな見た目が斬新でおじゃる!
白だしや肉の旨味が口の中でとろける新しい感覚じゃ。
野菜もたっぷり摂れるので栄養が偏りがちな食生活の方にはぜひ食べてほしいでおじゃるよ。

「作ってみました」

とっても涼し気

ジュレをソースに使うなんて斬新な発想に脱帽です。
冷たそうなジュレと夏野菜が乗せられた蕎麦は見た目がとっても涼し気で気に入りました。
夏野菜がたくさん食べられるのも良いですね。

千葉県 Yさん 
5/5

ショウガをプラス

私は冷え性で、冷房の効いた部屋にいると足が冷えてしまうのでいつもショウガを摂ることにしています。
レシピを参考に、白だしにショウガの搾り汁を追加したらばっちり好みの味に!!(笑)

千葉県 Kさん 
5/5

メニューコンテストでイチオシでした

御社のメニューコンテストで見かけて一番に食べてみたかったメニューがジュレそばでした。
何といっても彩りと涼し気なビジュアルが最高だと思います。
暑い夏の日にもしっかり食べられますよ。

千葉県 Oさん 
5/5

茂野製麺では皆様の声を募集しています

レシピページを参考に作られた料理の感想や写真を募集しています。
未発表の写真、タイトル、感想、ニックネーム、お住いの都道府県、星の数、使用した茂野製麺の商品名をいただけた方には、もれなく茂野製麺オリジナルカードゲーム「SOBAMARO メニューコンテストゲーム」をプレゼント致します。
ぜひお気軽にご投稿ください。

関連商品

PAGE TOP
MENU