桜えびと菜の花のぶっかけうどん

春を代表する食材によるカラフルなハーモニー。
シンプルながら春の香り達が食欲をそそります。

春を代表する食材による
カラフルなハーモニー。
シンプルながら春の香り達が
食欲をそそります。

材料(2人前)

  • 味川柳ざるうどん 2束
  • 白だし 適量(商品のレシピ通りの水でうすめる)
  • 菜の花 4本
  • ワカメ 適量
  • ゆで桜えび 適量

作り方

  1. 菜の花は茹で、若芽は食べやすい大きさにカットする
  2. 白だしはお湯または水(お好みで)うすめておく
  3. うどんはたっぷりおお湯で商品パッケージの記載通りに茹で、見ずで洗い〆てから再度たっぷりの熱湯で温める(さっとで良い)
  4. どんぶりにうどん、その上にワカメ、桜えび、菜の花を盛りつけ、脇からつゆを流し込む

お好みで水菜や三つ葉を添えても美味しいですよ。

SOBAMARO 一言ポイント

春は気分がルンルンでおじゃる。この季節感いっぱいの食材選びがポイントじゃな。
ぶっかけうどんのツルツル食感と春食材のシャキシャキ感が春気分を盛り上げるでおじゃる。

「作ってみました」

春の香りをいただきました

さっと湯がいた摘みたての菜花と旬の桜えびをどっさりのせて頂きました。
材料さえあればパパッと短時間で作れてしまう、けど、彩り華やかで春の食材が美味しい、季節感たっぷりの美味しいメニューです。

千葉県 Nさん 
5/5

春だけでなく夏も秋も冬も

桜えびの旨味、菜の花のほろ苦さがたまりません。しっかりと春を感じられる一品でした。
乗せる具材によって、季節感を変えられそうですね。それぞれの季節で旬の野菜や海産物を乗せたら楽しそう。

千葉県 Kさん 
5/5

のど越しつるつるっと美味しい

味川柳ざるうどんの美味しさが際立つメニューだと思います。
のど越しがさらにつるつると心地よいですね。
春の具材の彩りも華やかで、やさしいつゆの味わいも美味しいすばらしいメニューです。

千葉県 Oさん 
5/5

茂野製麺では皆様の声を募集しています

レシピページを参考に作られた料理の感想や写真を募集しています。
未発表の写真、タイトル、感想、ニックネーム、お住いの都道府県、星の数、使用した茂野製麺の商品名をいただけた方には、もれなく茂野製麺オリジナルカードゲーム「SOBAMARO メニューコンテストゲーム」をプレゼント致します。
ぜひお気軽にご投稿ください。

関連商品

PAGE TOP
MENU