▲ 緑色が鮮やかな麺です。


▲ この日はSL広場でのイベントでした。
ご近所さん達とご一緒しました。
 
茂野麺紀行 第144回
「博多天神 新橋1号店」
(東京都港区新橋)


新橋と言えば、サラリーマンの街、おやじの街の代表みたいなところ。駅前のSL広場からちょこちょこっと入った路地に同店はある。カウンターにずらっと並んで食べるスタイルの店。渋谷や新宿にもあるチェーン店。

ここの定番は、博多ラーメン。白濁したとんこつスープのお馴染みのラーメンだが、凄いのは500円(税込)で替え玉が1回無料なことだ。素晴らしい。しかも、そこそこ美味しいのだ。

今回行ったのは7月の下旬。当然暑い。暑いけれど汗をだらだら流しながら食べるアツアツのラーメンは嫌いじゃない。しかし、今回は食べ歩きマニアの先輩のお薦めの同店の冷やし中華。季節限定で、なんと400円という安さ。税込ですよ。信じられないですね。

時刻は19時頃。混雑はまだこれから。入りは50パーセントくらい。もっとも、混雑していても回転が速いので、少し待つだけで食べられる。もちろん注文は冷やし中華。ラーメンだと2、3分で提供されるが、冷やし中華の場合は冷すという作業があるので、少し長め。もちろん全然苦にならないスピードで目の前にドンブリが置かれた。

素晴らしいビジュアル。麺はホウレンソウを練り込んだ翡翠麺。とても綺麗だ。具はキュウリの短冊切り、モヤシ、錦糸玉子、チャーシュー、そして白いなんだろうマロニーみたいなもの。中央にはまっかな紅ショウガというレイアウト。

まずひと口麺を食べてみる。うん、つるつるっとした食感。美味しい。少し縮れたコシのある麺だ。ほんのり翡翠麺の香ばしさも多少感じる。まあでもそれほどでもないな。スープは一般的な冷やし中華の味。トータルで美味しい。とても400円だということが信じられない。650円でもおかしくない。

ご馳走様。夏季の楽しみ。アルコールを飲んだ後のシメラーメンとしてもいいかもしれません。

2017.7.30 Zaki




博多天神 新橋1号店
東京都港区新橋2-8-15
NSプラザ新橋ビル 1F
03-3504-3588
営業時間 :
[火〜土]  11:00〜翌3時
* 食べログ情報

STAFF---撮影:Zaki  WEB制作:柴崎隆@BAY DREAM FACTORY



茂野「麺紀行」 インデックスページ(10)
BACK
NEXT
麺 みつヰ(台東区西浅草) ゆたか(葛飾区青戸)

茂野麺紀行の情報(例えば価格など)は旅行者(記者)が現地を訪れた時点のものです。
また、味などの感想についてはあくまでも旅行者の主観によるものです。
>>> HOME



手折りラーメン3種類詰合せセット



お問い合わせ先: 電話でのご注文:0120-44-1351
Copyright 2001-2003 Shigeno Seimen, Inc. All rights reserved.